2016年5月29日日曜日

attach anime v1.00

バッグなどアタッチメント用のアニメーション起動スクリプトを作成しました。
レベル4アニメ同士のアニメーションオーバーライトに対応させました。
装着オブジェクトのアニメを常に起動させるスクリプトです。
クリエータ様向けに、修正不可/コピー・転送可能にて、L$500で販売します。
お店では販売していませんので、ご要望の方は直接IMにてオーダーください。

2015年5月17日日曜日

パブリックチャト拡張機能(最大範囲=SIM)

パブリックチャト拡張機能(最大範囲=SIM)

少し前に新製品を発売しました。
類似品は多々ありますが、同じレベルの品が無いので、だいぶ調子よく売れています。

単純に、20m範囲をコールバックする製品を第一世代、
進化して、人の位置を判別する製品を第二世代、
さらに進んで、SIMの数分の1エリアまでサポートしている製品を第三世代とすると、

現在のこの製品は第五世代に属します。つまり、今までの物より
二世代先の機能を実装しています。

第四世代(SIMの全域サポート)まではすぐに作れると思いますが、
第五世代レベルに到達するのはかなり難しいと思います。
実際にこの製品の作成コストもそれがほとんどを占めています
では、第四世代と第五世代でナニが違うのか?(ふふ、それは内緒です)




パブリックチャトの可能範囲を20mから拡張します。最大範囲はSIM全域です。
(オブジェクトの設置場所に関わらず、同一区画のすべての人々に動作します。)

設置方法:
土地にRezするだけで動作します。
defaultの拡張範囲は100mです。
オブジェクトのRez位置に関係なく、区画内のすべてのアバターのチャットの範囲が拡張されます。
メニューにより、以下を変更できます。
1) Range -- 可聴範囲(20m,50m,100m,250m,500m,1000m,全域)
2) Parcel --  区画範囲(単一区画内 or  同一オーナ区画内)
3) Attachment -- アタッチメントのメッセージを聞くかどうか(例えば翻訳機のような)
4) DisplayName -- アバター表示名( ユーザネームを使用 or ディスプレイネームを使用)
5) Visible  -- コントローラ可視設定(不可視、可視、自動ハイド)

*区画の1/8人数分のプリムまたはそれ以上を消費します。
*上空 4,096m 以上では動作しません。
*オブジェクトからのIMの色は以下で変更できます。 "Avatar->Preferences->Colors->Object IMs".

Main Store:

http://maps.secondlife.com/secondlife/Danshire/22/236/21
-----------------------------------------------------------------------------
Outline:
HC.Extended Public Chat (maxmum range:SIM)

The public chat is extended to SIM range from 20m.
It's works for all peoples on same owner's parcel, not depend on rez position of object.

How to introduce:
This work rez on the ground.
(default extended range is 100m)
All avatars in chat range expands, regardless of the Rez position of the object.

You can change the property as following by menu.
1) Range -- Please choose auditory sensing area. (20m,50m,100m,250m,500m,1000m, in parcel)
2) Parcel -- Please choose the kind of the parcel. (a parcel, or same owner's parcels)
3) Attachment -- Please choose whether a message of an attachment is heard.
4) DisplayName -- Select display name of avatar (User Name or Display Name)
5) Visible -- Please choose whether an object is shown. (show or hide and auto-hide)

* The prim space is required 1/8 prims of the count of peoples in parcel or more.
* It doesn't work in more than 4096m of sky.
* you can change the color of objects IM by "Avatar->Preferences->Colors->Object IMs".

Main Store:
http://maps.secondlife.com/secondlife/Danshire/22/236/21

2014年10月25日土曜日

Avatar Radar HUD

http://maps.secondlife.com/secondlife/Danshire/5/237/21
Avatar Radar HUDをアップデートしました。
1) 検索範囲をSIM全域まで選択できるようにしました。
2) 検索名設定をメニューに追加しました。特定のオブジェクト検索が可能になります
3) 20m内/96m内/SIM内で表示文字色を白/薄青/薄緑で表示されるようにしました。


概要)
あなたの周りのアバターの方向、距離、言語、年齢を表示します。
カメラ移動、アバタープロファイル参照などが1クリックで行えるようになります。
その他オブジェクトの検索やアバターのサーバ負荷の確認ができます。

-----------------------------------------------------------------
あなたの周りのアバターの方向、距離、言語、年齢を表示します(同一SIM内10000mまで検索できます)。
カメラ移動、アバタープロファイル参照などが1クリックで行えるようになります。
その他、オブジェクトの検索やアバターのサーバ負荷の確認ができます。

1.通常モード
   ex) Linden [3y] (en) 3m↑
   [xx] はアバターの年齢を表示します
         100日以下は数値で.
         1年を超えると1yで表示します。
   (xx) アバターの言語を国別略号で表示します。
    ←↑→↓ 矢印はアバターの方向を示します。

2.スクリプト負荷表示
   ex) Linden [3y] (en) 3m↑ <178 ns="">20pc

  

3. Main Menu
   * 空白行をクリックするとメニューが開きます


   +------------------+
   | 7) close           | 
   +------------------+-----------------+-----------------+
   | 4)NotifySetting | 5) Resize        |5)ServerLoads| 
   +------------------+-----------------+-----------------+
   | 1)ScanType      | 2)ScanRange  | 3)ScanRate     |
   +------------------+-----------------+-----------------+

   1) スキャンタイプを設定します。
       Agent (アバター)/Active (Active Object)/ Passive (Passive Object)
   2) アバターを検索する距離を設定できます。(同一SIM内の全域を検索できます)
       default is 96 m.
   3) 検索頻度を設定します。
       default is 10 sec.
   4) あなたの友人が同一SIMにいるかどうかチェックできます。また、あなたの敵から即座にテレポート離脱できます。
   5) HUDのサイズ調整が行えます
   6) スクリプト負荷を表示させるかどうかを設定します。


4. 同一SIMの中で検索するアバターリストを設定します。
  +------------------+-----------------+-----------------+
  | 4)  Escape       | 5) back          | 6) close         |
  +------------------+-----------------+-----------------+
  | 1)  List             | 2) Add            | 3) Remove     |
  +------------------+-----------------+-----------------+
 1) List - 登録済みのリストを表示します。
 2) Add - 同一SIMに居るかをチェックするアバター名を追加します。
 3) Remove - 登録リストからアバター名を削除します。
 4) Escape - エスケープ対象のアバター名を追加します。同一SIMに見つけた場合、即座にテレポート離脱します。
                    デフォルトの離脱ポイントは Hiro&Co. Main storeになっています。
                    テレポート先を変更する場合は、新しいLMをHUDにドロップ(Ctrl-Key+Drag and Drop)してください。
 5) close - メニューを終了します
 5) close - メニューを終了します
 
   Note)
       The time out of menu is 30 sec.

   * 無料バージョンには使用期限があります。

-----------------------------------------------------------------
You can see the details of the avatar around of you.(language,birthday,position).
You can see the profile of avatar and automatic focus.
You can find the object (show position and automatic focus)
And you can check scripts load of avatars and objects.
You can check whether there is a friend in same SIM, and you can escape from your enemy immediately.

1.normal mode
   ex) Linden [3y] (en) 3m↑
   [xx] is display the age of avatars.
         100 or less days are a number.
         3y means 3 years.

   (xx) is display the language of avatars.
         It is a country code.

   ←↑→↓ An arrow means the direction of avatars.
   3m is distance from you.

2.display of scripts load
   ex) Linden [3y] (en) 3m↑ <178 ns="">20pc

   Physical load\n
   
3. Main Menu
   * Open the setting menu If you clicks empty line

   +------------------+
   | 7) close           | 
   +------------------+-----------------+-----------------+
   | 4)NotifySetting | 5) Resize        |5)ServerLoads| 
   +------------------+-----------------+-----------------+
   | 1)ScanType      | 2)ScanRange  | 3)ScanRate     |
   +------------------+-----------------+-----------------+

   1) The type of scans set up.
       Agent (Avator)/Active (Active Object)/ Passive (Passive Object)
   2) The range which scans an avatar is set up.
       default is 96 m.
   3) The rate which scans an avatar is set up.
       default is 10 sec.
   4) You can check whether there are friends in the same SIM, and you can escape(teleport) from your enemy immediately.
   5) You can change the size of HUD.
   6) The display of server loads set up.
       display of server loads if number is over as follows

4. Setting the list of avatars to be searched in the same SIM.
  +------------------+-----------------+-----------------+
  | 4)  Escape       | 5) back          | 6) close         |
  +------------------+-----------------+-----------------+
  | 1)  List             | 2) Add            | 3) Remove     |
  +------------------+-----------------+-----------------+
  1) List - The list of avatars to check is displayed.
  2) Add - Register an avatar to be checked whether being in the same SIM.
  3) Remove - Remove an avatar from the checking/escaping list.
  4) Escape - Register an avatar that you would like to avoid.
                    You will be teleported when the avatar of registered being in the same SIM
                     default escape point is Hiro&Co. Main store.
                     If you drop a new LM into the HUD (Ctrl-Key+Drag and Drop), Escape point will be updated new point.
  5) back - back to main menu
  5) close - menu close

   Note)
       The time out of menu is 30 sec.

   * The free version has the time limit.

2014年10月12日日曜日

Online Checker DB Server


当ショップのOnline Checker用のオプションです。
Online Checker DB Serverを土地に設置すると、他のアバターとのOnline Checker HUDデータ同期が可能となります。 (エスケープリストは同期されません)

今回のアップデートで、
オンラインチェックリストにあるアバターの最終ログイン時間を記録する機能を追加しました。
所有者が居ない間もインワールド内でログイン状況をチェックし続けてログします。

設置方法:
1) Online Checker DB Serverを土地にRezしてください。
2) Online Checker HUD v3.00を実装した状態で、Online Checker DB Serverをクリックしてください
3) 同期が実施され、初期メニュー(Upload,Download)が表示されます。
4) Online Checker DB ServerのデータをOnline Checker HUDに格納する場合は、Downloadを選択してください。
5) Online Checker HUDのデータをサーバーに格納する場合は、Uploadを選択してください
6) 二度目のログインからはDownloadが自動的に実行されます。
7) Online Checker HUDのマップデータを更新した場合は、Uploadが自動的に実行されます。
8) サーバーメニューの"Allow Users"から、使用を許可する他のアバター名を登録してください。
9) 他のアバターも同様に2)から4)までを実施してください
10) 同一グループによる使用許可は、初期値が許容となっていますので、非許容にする場合はメニューで変更してください
11) データは定期的にExport Listメニューからバックアップを取ることをお勧めします。
12) データのリストアはExportされたデータをノートカードにコピーし、サーバーにノートカードをドロップすると登録されます。
Menu機能:
+------------------+
| close |
+------------------+-----------------+-----------------+
| 4) Allow Users |5) Allow Group | 6) Visible |
+------------------+-----------------+-----------------+
| 1) Last Login | 2) Export List |3) Import List |
+------------------+-----------------+-----------------+
1) Last Login - 登録されているユーザの最終ログイン時間を表示します。
2) Export List - 登録されいてるLM情報を表示します。
3) Import List - インポート方法を表示します。
Exportされたデータをノートカードにコピーし、サーバーにノートカードをドロップすると登録されます。
4) Allow Users- DB Serverを使用するアバターを登録します。
+------------------+-----------------+-----------------+
| 4-1) List | 4-2) Add |4-3) Remove |
+------------------+-----------------+-----------------+
4-1) 使用が許可されているアバターのリストを表示します。
4-2) 使用を許可するアバターを登録します。
4-2) 使用を許可しているアバターを削除します。
5) グループ許可を設定します。
+------------------+-----------------+-----------------+
| 5-1) Group | 5-2) Private | back |
+------------------+-----------------+-----------------+
5-1) Groupアクセスを許可します。
5-2) Groupアクセスを非許可にします。
アクセスできるのはUser登録されているアバターだけになります。
6)オブジェクトの可視・不可視を設定します。

2014年10月4日土曜日

Tip Jar Online Type


1) 最初に支払いパーミッションが表示されますので、許可してください。
2) サインボードをクリックしてメインメニューを開きます。
3) Sharingメニューから、支払い金額を割り振るメンバーを登録してください
   "List", "Add", "Remove"
    "Add"を選択して追加します。
    ex) Hiro Ember/10%
    削除する場合は"Remove"を選択し、名前を入力します。
 
4) Tipを受け取るユーザーを登録します。
   "User"を選ぶと、入力画面が表示されますので、名前を入れてください。
   プロフィールから写真がコピーされます。
5) 最後にメインメニューから"Active"を選択します。
導入はこれで完了です。

6) 支払い金額を設定したい場合は、"Settings"ノートにある、SetPayPriceで変更できます。
7) スタート時点のDonated金額を0から変更したい場合は、Donated=の後に初期表示金額を入れてください。
8) Settingsノートを変更した場合は、リセットしてください。

------------------------------------------------
1) payment permissions is displayed at first, so please allow.
2) Opens the main menu by click the sign.
3) Please register the member who assigns an amount paid from the Sharing menu.
   "List", "Add", "Remove"
   Select the "Add" and add the sharing members.
    ex) Hiro Ember/10%
    If you want to remove, please choose "Remove" and enter the name.
4)  Register the user who receives Tip by "User" menu.
     if you select "User", then input name window is displayed.
5) Finally select the "Active" from the main menu.
Introduction is completion now.

6) It can change by SetPayPrice in a "Settings" note to set up an amount paid.
7) If you want to change the Donated amount at the start time from 0,
    Please write an initial stated value after "Donated=."
8) Please reset, when a Settings note is changed.

グループ通知のSubscriber







グループ通知のSubscriberですが、他のものと違って
オンラインのユーザーにだけ通知を送る機能があります。

1) オーナーメニュー
   オーナーがタッチするとオーナーメニューが出ます。
    "List Mem" - 登録されてるメンバーが表示されます。
    "Add Mem" -メンバーをリストへ登録できます。(名前またはUUID)
    "Remove Mem" - メンバーをリストから削除できます。
    "Export UUID" -  登録されてるメンバーのUUIDを表示します。
    "Send IM" - メンバーへ送信するメッセージを入力します(省略可能)。
                       メッセージを入力後に、全員に送るかオンラインメンバだけに送るか選択できます。
                       Onlineを選ぶとオンラインのメンバーだけにIMします。
                       Allを選ぶと登録されているメンバー全員にIMします。
                       (ノートカード、マップ、オブジェクトなどを入れておくと、それも同時に送信します。)
    "FloatingText" - フローティング・テキストを変更します。
    "Reset" - スクリプトを初期化します。

2) ユーザーメニュー
  購読登録・解除のメニューが出ます。

3) UUID一括登録
    "member"という名前のノートカードにUUIDを記述して、オブジェクトへ入れてください。
    登録後にノートカードは削除されます。

------------------------------------------------ 

Subscriber with Online Users

1) Owner's Menu
    The owner's menu will be displayed if an owner touches.
    "List Mem" - The register members are displayed.
    "Add Mem" -You can register members to the list. (name or uuid)
    "Remove Mem" - You can remove members to the list.
    "Export UUID" -  The register UUIDs of member are exported.
    "Send IM" - Enter a message to send to the Member. (Optional)
                       After entering the message,
                       you can choose to either send to members only online or send to everyone.
                       (If you put in a note card, a map, an object, etc., it will be sent at the same.)
    "FloatingText" - Changing the floating text.
    "Reset" - Initialize the script.
   
2) User's Menu
    A menu is displayed about subscribe or unsubscribe.
   
3) UUID shelf registration
    Please describe UUID on the note card named "member", and put into it to the object.
    A note card is deleted after registration.

Kitty Tip Jar






1) payment permissions is displayed at first, so please allow.
2) Opens the main menu by click the sign.
3) Please register the member who assigns an amount paid from the Sharing menu.
   "List", "Add", "Remove"
   Select the "Add" and add the sharing members.
    ex) Hiro Ember/10%
    If you want to remove, please choose "Remove" and enter the name.
4) Set up the range which permits use with the Group menu.
5) With the Persistent menu, a permanent login type or a temporary login type is chosen.
     If you select the temporary, log out automatically when the user no longer stay.
    
Introduction is completion now.

6) It can change by SetPayPrice in a "Settings" note to set up an amount paid.
7) If you want to change the Donated amount at the start time from 0,
    Please write an initial stated value after "Donated=."
8) Please reset, when a Settings note is changed.
------------------------------------------------
1) 最初に支払いパーミッションが表示されますので、許可してください。
2) サインボードをクリックしてメインメニューを開きます。
3) Sharingメニューから、支払い金額を割り振るメンバーを登録してください
   "List", "Add", "Remove"
    "Add"を選択して追加します。
    ex) Hiro Ember/10%
    削除する場合は"Remove"を選択し、名前を入力します。
  
4) Groupメニューで、使用を許可する範囲を設定します。
5) Persistentメニューで、永久ログインタイプか一時的なログインタイプかを選択します。
    一時的を選択した場合は、ユーザが居なくなると自動でログアウトします。

導入はこれで完了です。

6) 支払い金額を設定したい場合は、"Settings"ノートにある、SetPayPriceで変更できます。
7) スタート時点のDonated金額を0から変更したい場合は、Donated=の後に初期表示金額を入れてください。
8) Settingsノートを変更した場合は、リセットしてください。